忍者ブログ
昆虫を中心とした折り紙のサイト
[31]  [30]  [29]  [28]  [27]  [26]  [25]  [24]  [23]  [22]  [21
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

32等分蛇腹

蛇腹折りの敵は、厚みによる糊付け又は特殊な用紙の必要性である。
折り紙らしくなくなる?

僕は、32等分が限度だろうと思う。
基本の折り線が容易にでき厚みはギリギリのラインだ。

dorcus1.jpg









dorcus2.jpg









舘知宏氏創作
Title    dorcus(1.1)
Date    2002.08.13

展開図折り
出展HP
http://www.tsg.ne.jp/TT/origami/insects.html#dorcus11

 24.0×24.0㎝
市販折り紙用紙
(糊付けなし、ごまかしなし)



32等分以上の蛇腹は折り紙らしくないと僕は思う。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
折って頂きありがとうございます。
64等分からは粘土になるとという話は聞きますね。
KMさんの「折り紙らしい」というのは、折手に折ってもらう事をどれだけ意識した作品かという基準なんでしょうか。
タト 2007/11/10(Sat)00:58:08 編集
無題
タトさんコメントありがとうございます。
作者からコメントを頂くのは折り手として喜ばしい限りです。

粘土細工になると折り紙らしさが無くなる気が致します。
KM URL 2007/11/10(Sat)15:02:05 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
フリーエリア
最新コメント
[09/12 sodoo]
[05/01 NONAME]
[04/26 Scarlett]
[12/28 春]
[11/10 KM]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
KM
HP:
性別:
男性
バーコード
ブログ内検索
最古記事
アクセス解析
忍者ブログ [PR]